FC2ブログ
     

ピヨピヨノイズ

落書きと萌え語り

◎  2019年終わり 

今年は正月早々救急車で運ばれたり諸々色々酷かったんですけど、負を積み重ねたおかげかオタク方面ではとても幸せな一年でした。

そんな2019年オタクベスト大賞は………ガァルマゲドン新曲です!!!!!

神曲もラタトゥイユも本当に本当に嬉しかった…初披露の瞬間、今でも鮮明に覚えています。感動オタク泣きの結果、公演アンケートに10数行に渡ってお礼を書き綴ったり演者にファンレターを書いたりしました(激重オタク太郎)。

正直な話、アイドルタイム編放送当初ガァルマゲ新曲は99.9%発生しないだろうと考えていました。新曲リソースが限られていることは容易に想像つきますし、ならば新キャラであるゆいにのみちるにふられるだろうと思っていました。というかそうしてほしかった。私としてはそもそもアイドルタイムでガァルマゲドンにまた会えるとすら思っていなかったので、新曲が欲しいという発想自体ありませんでした。公式同棲(!?)が実現して…これ以上求めるもの何もなし、推しがハッピーに生きてるだけでOK、みたいな…そんな感じだったんですけど。

人間の欲って無限なんですよ。

ゆいやにのが先輩格とデュオしているのを見せつけられ、オタク(一人称)は次第にあろまとミーチルのデュオを欲してしまうようになります。しかし同時に、カップリング・あろみか・オタクとしてあろみちデュオは"お気持ち"になりかねないという不安もありました。さらに黒須あろま解釈オタクとして「ガァルマゲドン」というチームに最も固執してそうなあろまがミーチルと2人で歌うとも思えませんでした。最適解であるガァルマゲ+ミーチルは筐体の都合で実現しないと悟り諦念に至りました。そして本当に新曲の夢は叶わないままアニメは終わってしまった。

だからこそ、夢のつづきとして現れた「神曲」「し〜くれっと!ラタトゥイユ」は本当に本当に本当に嬉しくてどうしようもなかったです。逆説的にプリパラロスからも救われました。前述したようにアニメが続いていたらこの2曲は生まれていなかったと思うので。

大体そんな感じで、ガァルマゲドン推しで良かったと再認識した1年でした。突拍子もない夢も叶うことはある。そう信じて私も頑張りたいです。まずは宝クジを買おうと思います(これは台無し文脈です)!


プリパラ以外だとレヴュースタァライトにドハマりしたり、プリチャンのまりすずに引き寄せられたりしています。両方とも現在進行形コンテンツなので現在進行形で書きました。そんな感じです。

来年も楽しいオタクライフが送れますように。よいお年を!

◎  あけまして 

おめでとうございました。
Aqちゃんの紅白〜CDTVで頭いっぱいになり、2018年は振り返りのメモが書けませんでした。
プリパラが終わったと思ったら終わらなかったり、映画が豊作な年だったように思う。
あとオタクといっぱい喋ったなとか(冬ライブの時は本当にありがとうございました)。

◎  プリジャン23 

2018/11/11(日)のプリズムジャンプ23でます~! 前日になってしまった

新作は4pのペーパーです。無料で頒布しますのでもらっていただけると嬉しいです!
前回の新刊も持っていくので、まだ持っていないよという方、合わせてチェックしてみてくださいね。
委託はこちら ⇒ メロンブックス さま(ペーパーの委託はありません)

明日は新刊なくて暇してるので、スケブできると思います。
新作が無配ペーパーしかないので何も買わなくても頼んでいただいて大丈夫です。
R-18、私が知らないジャンル、モブ男子×キャラクターは描きません!笑 よろしくおねがいします

▼おしながきっぽいの
181104.png

▼前回サンプルこちらにアップしてなかったので…
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg

back to TOP